2019年8月20日火曜日

朝顔、どんどん咲いています!

こんにちは。
大学の一斉休業が明けて、今日からひろばも開室です。
夏休み、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私は青春18切符を使って、4泊5日で東北へ1人旅をしてきました。
自由気ままにふらふらして、美味しいものをたくさん食べて、エネルギーチャージが出来ました^^
次はどこへ行こうかな?笑

さて、休み明けにひろばに来ると・・・。


じゃん!
ひろば前に植えていた朝顔が1輪咲いていました!
ひろば裏手の朝顔は前から咲いていましたが、ひろば前の朝顔は初開花です!
ひろばたけの野菜たちもぐんぐん生長しています。
夏休みに大学に来た際には、ぜひぜひ見に来てくださいね。

それでは、引き続き熱中症には気をつけて、夏休みをお過ごしください。

ひろばスタッフ小柴

2019年8月8日木曜日

短冊のお焚き上げと、ひろばたけ

こんにちは。
夏休みに突入しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ラジオをつければ甲子園、大学に来ればオープンキャンパス、と、あぁ夏だなぁと感じています。
埼玉はとにかく暑い・・・。

さて、七夕にひろばに飾っていた短冊ですが、先日お焚き上げをしました。
その様子がこちら・・・。


煙が天まで届きそう!
天まで届いた皆さんの願いが、叶いますように。

そして、ひろば横の畑、通称”ひろばたけ”は、ただいまこのようになっています↓


手前から、きゅうり、とまと、なす、枝豆で、その左にオクラが植わっています。
The夏野菜!!
カレーにしたら美味しいだろうなあ・・・。

まだまだ暑い日が続きそうですが、熱中症に気をつけながら、引き続き素敵な夏をお過ごしください^^

ひろばスタッフ小柴

2019年8月2日金曜日

夏休み開室時間とエコキャップアート

こんにちは。
つい先ほどまで夕立で空がゴロゴロ言っていましたが、皆さんご無事でしょうか・・・。

さて、本ブログが夏休み前最後のブログとなります。
5日(月)は閉室なので、お間違えの無いように~。
夏休みまで、あと少し!試験頑張っていきましょう!!

まずは、4月に開始した「ひろばdeキャップアート」のご報告です。
現在の様子が、こちら↓

おかげさまで、残すところ青色だけです!!


みんなでカ○ピスソーダか、○クエリアスを飲みましょう笑
後期は新しいデザインに挑戦するので、引き続きご協力をよろしくお願いします。

そして、夏休みの開室時間のお知らせです。
夏休みは、大学休業期間(8月12日(月)~8月19日(月))及び祝日を除く、
月・火・木、10:00~17:00
に開室しています^^
大学に来た際には、遊びに来てくださいね。

それでは皆さん、体調には気をつけて、おもいおもいの夏休みをお過ごしください。
9月にみなさんと、たくさんお話が出来ることを楽しみにしています^^

ひろばスタッフ小柴


2019年7月26日金曜日

なつぞらと朝顔

こんにちは!
暑いですね~。すっかり夏です。
今朝は朝顔がたくさん咲いていました!
朝顔は朝見るべき。早起きは三文の得です。

9時半のあさがお


11時のあさがお


空は青い。夏は暑い。

文章・秋山 写真提供・小柴 総監督・蜂巣

2019年7月19日金曜日

公務員ってぶっちゃけどうよ?

こんにちは!
久々に晴れて、急に暑くなりましたね!
また雨降るみたいですが(TT)

昨日、公務員ってぶっちゃけどうよ?がありました!
今回は学校の先生や中小企業のCSRを担当している方が来てくれました!
普段きけないお話がきけて面白かったです。



ひろばスタッフはちす

2019年7月16日火曜日

朝顔、咲きました!

こんにちは!
もう7月も中旬ですが、今年はまだ涼しいですね。
中途半端に寒いので、体調管理には気をつけたいところです。


さて、順調に生長を続けている朝顔ですが、
昨日、とうとう花が咲きました!!!


青くてかわいらしいですね(^^)
これからいくつ咲くのか、とても楽しみです。
ぜひ、ひろばに見に来てくださいね!

さてさて、
今週木曜日は「公務員ってぶっちゃけどうよ?」あります。
公務員さんの生の声が聞ける貴重な機会!
みなさまの参加、お待ちしております!


ひろばスタッフ秋山

2019年7月12日金曜日

東京レインボープライド報告会!!!!!

こんにちは!

9日火曜日にセバスチャンさんによる
東京レインボープライドパレード2019の報告会がありました!

みなさんはレインボープライドをご存じでしょうか?
レインボープライドは「セクシャルマイノリティのパレード」を指すもの
として国際的に認知されています。

パレードは、欧米諸国をはじめとした世界各国で毎年開催されていて、
東京でもプライドは、2005年から形を変えつつも、
パレードやイベントを毎年開催してきました!

セバスチャンさんは
ゴールデンウィーク中に開催された
東京レインボープライド2019のパレードと
ウィーンで開催されたプライドのパレードにボランティアスタッフ
として参加されたそうで、二国間のプライドの違いに焦点を当てての報告会となりました。

報告会を聞いて私の印象に残った事は
なんと言ってもその規模の違いです。
日本では渋谷、原宿の片側車線を使用してのパレードで、参加者は20万人。
対するウィーンでのパレードは政財界が多方面から協力し、
ウィーンの主要部全体に交通規制をかけてのパレードで、
町全体でのお祭りのような雰囲気に、LGBTの方もそうで無い方も、老若男女問わず、たくさんの人が参加するそうです。参加者は50万人に及ぶそうです。

また、制度面でも差があると学びました。
日本では、一部地方自治体によって、パートナーシップ制度が作られていますが、
ウィーンでは様々な性を持つ人が結婚やパートナーシップ制度を利用できるよう法整備が進められています。
異性間でのパートナーシップも結べるそうです。

様々な生き方が認められる時代になぜ日本ではなかなか進まないのかなと考えてしまいますが、自身に知識がありません。少しずつ知っていければなと思うのと同時に、無関心がよくないのかなとも感じました。

ひろばスタッフはちす